オンネトー遊歩道(625m)

 ポイント
 遊歩道は、雌阿寒温泉、道道オンネトー線、キャンプ場の3つの入口があり、繋がっている。湖畔沿いの遊歩道の距離は片道1.5km程度ある。遊歩道は、湿気った所もあるので、革靴では可愛そうだ。
 道道オンネトー線からオンネトー展望台の遊歩道が延びているが、普通の登山に近い。オンネトー展望台はアソビホロケール山のHPに載せている(直接ページにリンク出来ないのでINDEXから入り、探して下さい)
=写真をクリックすると大きなサイズになります=

 アクセス
 国道241号線から道道オンネトー線に入り湖畔を目指す。雌阿寒温泉側から入ったら、オンネトー周遊コースの入口があり、案内板が立っていた。案内板を見ると、湖畔に遊歩道が延びていた。
 国土地理院の地形図 GPSトラックは山の地図帳「2013.9.9」へ 周辺地図
案内板
オンネトー線→キャンプ場コース
 9月9日 <2013(H25)年 片道32分>
 道道オンネトー線沿いの駐車場からは、綺麗なオンネトーが見え、その後ろに、雌阿寒岳と阿寒富士が見えていた。オンネトーに焦点を合わせると、山が薄くなってしまう。
                               ←大
                          雌阿寒岳    阿寒富士 オンネトー
 山に焦点を合わせると、湖が暗くなってしまうが、コンパクトカメラのオート撮影一辺倒なので仕方がない。遊歩道入口には周遊コース/1.5km」の看板が立っていた。最初は、木道を辿って行く。
雌阿寒岳・阿寒富士 オンネトー 周遊コース看板 木道を
 木道が途切れて、少し湿った遊歩道を辿って行くと、所々で木立の隙間からオンネトーが見える。
木道を オンネトー 遊歩道
 オンネトーは、場所場所で水の色が変化してくる。
オンネトー 遊歩道 オンネトー
 途中に、雌阿寒温泉の分岐があり、「1.6km雌阿寒温泉/キャンプ場・茶屋0.8km/←湖畔口」の看板が立っていた。間もなく、「オンネトー野営場まで500m→/←道道オンネトー線まで852m」の距離標識も出てくる。
オンネトー 遊歩道 雌阿寒温泉分岐 距離標識
 木立が途切れると、オンネトーが一望される。展望台のある山も見えていた。
                     ←大
                                 ベンチのある山        オンネトー          展望台
 遊歩道は、湖畔沿いになり、オンネトーの水面の色が刻刻と変わってくる。
青い水 青い水 湖畔 青い水
 最後に、青い水を見て野営場に向かうと、「道道オンネトー線まで/1,352m」の距離標識が立っていた。太鼓橋を渡ると野営場のセンターハウス前に出る。
湖畔 青い水 距離標識 太鼓橋
 雌阿寒岳登山口を横目で見ながら野営場の入口から道道オンネトー線に出る。
野営場案内板 雌阿寒岳登山口 野営場の入口 オンネトー線を
 
オンネトー線の展望デッキ
 展望台の北登口には、展望デッキがあり観光客で一杯だった。観光客はデッキで、雌阿寒岳と阿寒富士をバックにオンネトーを撮していた。われわれも、真似をして記念写真を撮す。前後した感はあるが、オンネトーの解説板を見る。
展望台北登口 雌阿寒岳・阿寒富士 デッキ(大×) 解説板
 観光客がまばらになった所で、パノラマ写真を撮す。
                     ←大
   雌阿寒岳      阿寒富士                   オンネトー
 展望デッキから道道オンネトー線を辿って、湖畔口に戻る。

  

 二人の記録 (遊びの時間含む)
 2001(H13)年7月21日(土) 晴れ (一周1:19)
 13:26湖畔口→13:42雌阿寒温泉分岐→13:56雌阿寒岳分岐→
13:58キャンプ場入口(道道オンネトー線へ)→展望台経由→14:45展望デッキ14:4814:53湖畔口