白樺峰(500m)

 ポイント
 SAPPORO TEINEスキー場の白樺コースにある最高地点で、テイネオリンピア遊園地の線路に囲まれたピークでもある。

 アクセス
 手稲山山麓線を手稲オリンピアスキー場目指して上がって行き、総合案内所の駐車場に停める。
国土地理院の地形図  GPSトラックは山の地図帳「2012.1.6」へ 周辺地図
 軽川駅コース H24年1月6日(ウロコ板スキー 数分) 
=写真をクリックすると大きなサイズになります=
 白樺第二リフトで上がって行くと、遊園地の軽川駅に辿り着く。目指す500m峰は線路で囲まれた中央に位置する丘なので、線路を渡り、倒木が目立つ林の中へと進んで行く。今日は、ゲレンデも滑るので、シールはせずにウロコ板を頼りに登って行くが、深いさらさらの新雪では無力に近かった。緩やかな傾斜を見つけながら山頂を目指すと、台風でなぎ倒された空間が現れる。どうやら、ここが山頂のようだ。手稲山を探すと、辛うじて煙って見えた。
軽川駅 倒木 山頂 手稲山が

  

 記録
 2012年1月6日(金) 曇り ウロコ板スキー